おすすめの妊娠線予防クリームランキング


おすすめの妊娠線予防クリームランキング

「初めて妊娠線予防クリームを買うけれど、どれが良いんだろう?」
「塗った後に服にべたつかない?」
…など初めて妊娠線予防クリームを選ぶ際には悩んでしまう部分があるはずです。

ここで紹介する妊娠線予防クリームは実際に私(一時のママ)が妊娠中に試して保湿力が高く、使いやすいと実感したものを厳選しています。なので、妊娠線予防クリーム選びに失敗せずに済みますよ。

さらに妊娠線予防クリームを価格と保湿力の2軸で比較した図も用意しているので一目で自分に合ったクリームを判断することができます。

>>妊娠線予防クリームの比較図はこちら

ゆり
ゆり

手ごろな価格で保湿力が高い妊娠線予防クリームを厳選しているのでコスパがとても良いですよ。

 

妊娠線予防クリームはいつから使うべき?

妊娠線の予防はまだお腹が大きく張っていない妊娠4~5ヶ月目までに始めておく必要があります。なぜなら、早い段階からお腹の保湿力を高めておかないと大きくお腹が張ったときにすぐに妊娠線ができてしまう恐れがあるためです。」

えり
えり

「まだ妊娠線予防しなくて大丈夫」では後から公開するリスクがあるので今から対策をしましょう。

妊娠線予防クリームランキング

1位 miteteマタニティクリーム~保湿力抜群~

miteteマタニティクリーム

保湿力 ★★★★★
香り ネロリ
成分 葉酸、ヒマワリ種子油、ヒアルロン酸、コラーゲン
価格 単品購入1本2800円(120g)
支払い方法 代金引換、クレジットカード、郵便・コンビニ振込

マタニティクリームの公式サイトはこちら

保湿力の高い妊娠線予防クリームを選ぶならmiteteマタニティクリームがおすすめです。

着色料・鉱物油などは不使用のため敏感肌の方でも安心して使用できます。フローラルでさわやかなネロリの香り(柑橘系)があるためリラックス効果も得られます。

肌の成長をサポートする葉酸を配合

また、葉酸が配合されているので「クリームに配合して意味があるの?」と思われるはず。

実は葉酸は体に塗ることで「めぐり」を促進する働きがあるので、肌の成長を促すことにつながるのです。なので、妊娠線がすでにできてしまった妊婦さんでも効果を実感できるほどなんです。

お腹が温まる成分も配合

他には「ヘスペリジン」という成分が配合されていますが、肌を温める効果があるのでお腹全体がじんわりと温まるのを実感できます。

妊娠中って冷え性気味になる方が多く、しかもこれから冬に入るので赤ちゃんのためにもお腹は温めておきたいですよね。

妊娠線予防クリームはたくさんの種類が販売されていますが、温まる効果もあるものはAFCのマタニティクリームだけなので持っておいて損はないですよ。

miteteマタニティクリームの公式サイトはこちら

つわりを和らげるネロリの香り

一般的な妊娠線予防クリームは無香料のものが多いのですが、AFCのマタニティクリームには天然のアロマオイルを配合しています。

ただ、アロマといっても妊娠中はつわりの影響でダメになる香りが多いのですが、妊婦さんでも大丈夫なネロリの香り(柑橘系)になっています。

ネロリのさわやかな香りはつわりが楽になっていくのを実感でき、気分転換ができるので「つわりがつらい…」っていう方にもおすすめです。

AFC「mitete」マタニティクリーム

miteteマタニティクリームの口コミ

程良い保湿力で伸びも良いです。
香りも殆どないので、つわりのひどい時期でも大丈夫でした。

引用元:Amazonのmiteteマタニティクリームのレビュー

柑橘系の香りも良く、塗ったあとベタつき感がないのでさっぱり使えます。
妊娠線は目立つほど出来てないと思います。

引用元:楽天のmiteteマタニティクリームの口コ

マタニティクリームの公式サイトはこちら

マタニティクリームの詳細記事はこちら

2位 ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

ママ&キッズのナチュラルマーククリーム

 ~容量の多さで選びたい方向け~

保湿力 ★★★★
香り 無香料
成分 ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、エラスチン、アルガンオイル
価格 2700円(150g)

ナチュラルマーククリームの公式サイトはこちら

ナチュラルマーククリームは赤ちゃんに保湿のために塗っても問題ほど安全なクリームです。

スーパーヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの保湿成分がもちろんのこと、植物由来の成分が配合されているため肌の潤いと弾力性をバランスよく高めることができます。

今購入するとサンプルももらえるためお得ですよ。

ナチュラルマーククリームを使った妊娠中のボディケア

ナチュラルマーククリームの公式サイトはこちら

ナチュラルマークリームの詳細記事はこちら

3位 ピジョン ボディマッサージクリーム

ピジョンボディマッサージクリーム

~双子妊娠中でクリームをたくさん塗る必要がある方向け~

保湿力 ★★★
香り 無香料
成分 ヒアルロン酸、グリセリン、セラミド、コラーゲン
価格 1750円(250g)

保湿力は2位のママ&キッズよりも劣りますが、その分容量が倍以上あるのが特徴。双子妊娠中でお腹が大きく張るためクリームをたくさん塗る必要がある方に最適です。

マタニティクリームの公式サイトはこちら

>>Amazonのページはこちら

>>当サイトでの詳細記事はこちら

妊娠線予防クリームの比較

妊娠線予防クリームの比較

商品名 価格 容量
マタニティクリーム 2800円 120g
ママ&キッズ 2700円 150g
ピジョン ボディマッサージクリーム 1750円 250g

保湿力で選ぶならマタニティクリーム、少し多めに使いたい方はママ&キッズ、保湿力は下がるけどたっぷり使いたいならピジョンがおすすめです。

市販の妊娠線予防クリーム

1.エルバオーガニックス STMクリーム

エルバオーガニックス STMクリーム

オーガニックのマタニティブランド「エルバオーガニックス」の妊娠線予防クリームです。

価格 2400円
内容量 125g
成分 オーガニックシアバター
香り オーガニックラベンダー

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

2.ベルタマザークリーム

ベルタマザークリーム

葉酸サプリの販売も行っているベルタの妊娠線予防クリームです。カニナバラ・カンザシ・ノコギリソウ・ローズマリー・タチジャコウソウなど5つのオーガニック成分がはいごうされているためとても肌にいいのが特徴です。

価格 6980円
内容量 259g
成分 カニナバラ・カンザシ・ノコギリソウ・ローズマリー・タチジャコウソウ
香り 無香料

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

3.ノコア アフターボディ トリートメントクリーム

ノコア アフターボディ トリートメントクリーム

できてしまった妊娠線にも使えるノコアの「アフターボディ トリートメントクリーム」。最先端の美容成分であるEGFやFGFなどを配合しているため、とても実感力が高いのが特徴です。

価格 6980円
内容量 150g
成分 ビタミンC誘導体、美容成分「フラーレン」
香り ネロリの香り

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る

4.ストレッチライン

ストレッチライン

「ストレッチラインは」容量が多く、値段もお手頃のためコスパがいいクリームを選びたい方に最適です。弱酸性で肌に優しく、皮膚科の意志による皮膚刺激のテスト済みのため安心して使用ができます。

価格 1818円
容量 260g
成分 ホホバ種子油、ヒアルロン酸
香り 無香料

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

妊娠線予防クリームを選ぶ際の2つのポイント

1.続けやすい価格で選ぶ

妊娠線予防クリームは一般の保湿クリームと比較すると割高です。(その分効果が高いのですが)

紹介している妊娠線予防クリームは1本で約1か月ほど使えるので、クリーム1本の値段が毎月の費用になります。

ここでは2000~3000円代で買えるものをメインに紹介しているため、基本的にはここから自分に合ったクリームを選べば問題ありませんが、お金に余裕がある方向けに5000円以上するクリームも一部紹介しています。

2.香り

妊娠線予防クリームの香り

妊娠中のつわりの影響で精神的にきついという方はアロマが配合された妊娠線予防クリームを使うことでリフレッシュすることができます。

妊娠線予防クリームに配合されているアロマには「ネロリ」というさわやかな柑橘系の香りのものが多いです。妊娠中の嗅覚が過敏になっている時期でも大丈夫な香りのため安心して使うことができます。

逆にアロマの香りが苦手という方は無香料タイプを使用するのが無難です。

妊娠線予防クリームはいつから使うべき?

妊娠線の予防はあまりお腹が大きくなっていない妊娠4~5ヶ月目までに始めた方が良いです。現在、体重の増加はゆるやかであっても、急激に増加することがあるため、そういった際に妊娠線予防を怠っていると妊娠線がすぐにできることがあります。

ドラッグストアで購入できる妊娠線予防クリーム

ドラッグストアで購入できる妊娠線予防クリームを調査したところマツモトキヨシで「ストレッチライン マッサージクリーム」という商品が見つかったため気になる方はチェックしてみてください。

>>ストレッチライン マッサージクリームの詳細

妊娠線予防クリームの使い方

クリームを塗るタイミングとしては朝とお風呂上がりに塗りましょう。

クリームを塗る際の注意点としてはお腹だけでなく、二の腕や太もも、腰にも塗ることです。なぜなら、お腹の皮膚が伸びると周囲の皮膚も伸びるためです。

また、お腹に塗る際には優しく塗りましょう。力を入れて塗るとおなかの張りが強くなってしまうことがあるためです。

以下はモデルの山田ローラさんの妊娠線についてのコラムですが、お腹以外にも妊娠線ができてしまったことが書かれています。

これで私も妊娠線は絶対にできるまい!と自信満々だったのに…ある日、腰周りを見たら絶句。横腹からぐるっと背中めがけて、バキバキに妊娠線が! あらためて体をよく見たら、胸の横側にも少し線が!

あぁ、思いもよらない場所にできてしまった。でも、考えたら確かに妊娠して体に訪れる変化はおなかだけにとどまるはずはなく、おなかにしかクリームを塗っていなかったことを反省。

Yahoo!ニュース:山田ローラのコラム

日々の生活での妊娠線予防の方法

1.肌の生成をサポートする成分を摂取する

妊娠中はお腹が張るため、肌の柔軟性を高めておかなければ妊娠線クリームだけでは十分な対策とは言えません。

肌の柔軟性はコラーゲンが大切になってくるため、その原料となるタンパク質やビタミンを十分に摂取する必要があります。

また、つわりの時にはあまり食べれない時期が続きますが、その際にはゼリータイプの栄養剤などで必要最低限の栄養を摂取することを心がけましょう。

妊娠線予防クリームQ&A

クリームを使っても妊娠線はできる?

あくまでクリームは肌の保湿力と弾力性を高めて妊娠線を予防するものなので、絶対にできなくなるわけではありません。

仮にできてしまった場合には、クリニックのレーザー治療を受けることで妊娠線を消すことができます。

また妊娠線ができた後もクリームを使い続けた方が保湿力が高まるため妊娠線の進行を最小限に抑えることにつながります。

参考:大城クリニック

>>産後に妊娠線を消す方法はこちらで解説

オイルとクリームのどっちが良い?

オイルも保湿力が高いので人によってはクリームよりも相性が良いと感じる方もいらっしゃいます。ただ、オイルは非常にベタつくため、塗った後にはオイルを吸収しても問題ない下着を着る必要があります。

逆に妊娠線予防クリームならばさほどべたつかないため、塗ったと二下着を着ても問題ありません。

>>妊娠線予防オイルの記事はこちら

クリームの値段が高い

妊娠線予防クリームは一般的な保湿クリームと比較すると割高なのは否めません。なるべく安く済ませたいという場合には、ニベア(青缶)のクリームでも問題ありません。

ただし、妊娠線予防のクリームと比較すると若干保湿力は落ちます。

※記事中では2000円以内で購入できるクリームも紹介しているためそちらを使用するのもありです。

産後もクリームを塗るべき?

産後はお腹の張りがなくなるためクリームは塗らなくていいと思われるかもしれませんが、お腹の皮が余った状態になっており保湿力は低い状態です。

お腹の肌質が戻るまでは時間がかかるため、クリームを塗っておくことで乾燥を防ぐことができます。

また、保湿力を与えてくれるクリームなので授乳中のバストケアとして使用することも可能です。

妊娠線ができた場合はどうしたらいい?

妊娠線ができてしまうと治らないのではと思われるかもしれませんが、皮膚科やクリニックの治療を受けることで治すことは可能です。

主にレーザー治療や炭酸ガスを用いて血行促進とコラーゲンの成長を促進させることで妊娠線を薄くしていきます。
ただし、保険適用が効かないため全額自己負担となります。

参照:はなふさ皮膚科

正中線ができた場合はどうしたらいいい?

へその下の部分は妊娠中にメラニン色素の生成が促進されやすいため、正中線ができやすくなります。ただ、正中線は妊娠線と異なりできてしまっても産後にホルモンバランスが整ってくると徐々に薄くなっていく傾向にあります。

最終的にほとんど目立たない程度になりますがどうしても気になるという場合には皮膚科やクリックを利用するといいでしょう。

クリームのべたつきを抑えるにはどうしたらいいか?

妊娠線予防クリームはべたつきを抑えてあるものが多いのですが、それでも若干のべたつきはするものです。

どうしても気になってしまう場合には、塗った後にティッシュでべたついている部分を軽く拭きとることで服を着ても違和感を感じにくくなります。

副作用はないの?

妊娠線予防クリームは肌が敏感になりやすい妊婦さんのことを考えて作られているため肌に刺激を与えるような成分は配合されていません。

しかし、人によってはどうしても肌に合わず炎症やかゆみを引き起こしてしまうという可能性もあるため、その場合には使用を中止する必要があります。

まとめ

いかがでしたか?妊娠線予防クリームの選び方やおすすめのクリームを紹介してきましたが、ぜひ自分に合ったものを吟味して選んでみてください。

>>目次に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました