双子妊娠中のつわりの体験談


※双子妊娠中につわりを経験された女性の体験談になります。

こんにちは。
私は男女の双子の母です。

つわりの時期はもう4年ほど前の話になりますが・・・
あの辛さを忘れた事はありません。

そこで今回
私のつわりについていろいろ書いていきたいと思います。

双子妊娠でのつわり体験

双子の妊娠は妊娠6週目でわかりました。
その時医師に
「つわりは双子は強くなる傾向がある」
と説明されましたが、
経験したことがない事なので具体的に想像できませんでした。

なんとなく大変そう、と不安になりました。

そして私の場合
妊娠7週目から気持ち悪くなりました。

8週目頃に初めておう吐しました。

そこからはもう毎日トイレと風呂以外ろくに動いていないかもしれません。
汚い話ですが、気持ち悪すぎてお風呂に入らなった日もありました。

私のつわりは完全吐きづわり。
よく歯磨き粉がダメとか、
お風呂の湯気がダメとか、
米をたく匂いがダメとか聞きますが、
私はそのような匂いつわりや感覚的なつわりはありませんでした。

10週までは食べ物によって、
少し気分がよくなるものがありました。

それはリンゴです。
しかし時期は夏だし、
自分でリンゴをむく体力がありませんでした。

コンビニに売っているカットリンゴを食べて気を紛らわせていました。

他にはみかん・リンゴなど酸味があるストレートジュース。
ただし、メーカーによります。
100%なのはもちろんなのですが果物の味がそのままするような
ちょっと高級なジュースだと気分がマシになりました。

しかし、10週過ぎると水を吐くように。
ここまでくるともうリンゴもダメ。

どうせ吐くならと思い、
吐いたときに口の中が気持ち悪くない物を選んで食べていました。

豆腐とさつまいもが吐くとき口の中があまり気持ち悪くなく良かったです。

ダメな物は乳製品・納豆。
吐いた後の後味の悪さでまた気持ち悪くなります。

しかし、いくらなんでも水を吐くレベルのつわりは本当にきつかったです。

さらに私は双子を妊娠していて、
当時田舎に住んでいて
双子受け入れ病院が市内にありませんでした。

唯一見てくれたのは、健診はできないけれど
つわりを和らげる点滴だけはしてくれる産婦人科に1日置きに行ってました。

車で5分なのですが、
この時すでに自力で車の運転をする程体力がなかったのでタクシーで。

点滴をしたら半日ほどは吐かずに済みました。

しかし水を吐くのが頻繁になり、
体型も明らかに細くなっていました。

私は妊娠前、
身長154cm、体重45.6キロだったのですが
妊娠がわかってから約1か月後には
37.8キロまで落ちていました。

自力で5分も歩けなくなり、ガリガリになり、
骨が浮き上がっている状態と言いますか。

点滴に行っていた病院にもまずいと言われ、
紹介状を書いてもらい
双子を受け入れている2つの市を超えた病院に行くことに。

高速道路を使って30分ほど。

病院について車いすに乗せてもらい、
状態が状態でしたのですぐ見てもらい、
即入院しました。

一応双子を妊娠した時点でいつ入院するのかわからないと思っていたので、
少しずつ入院する準備はしていました。

つわりによる栄養失調で入院

入院生活は7日間でした。
吐き気止めの点滴をして、2日目から食欲が出てきました。
脂っこいものが食べたくなり、病院内のコンビニでいろいろ食べていました。

3日目から病院食を出してもらい毎回完食。久しぶりにちゃんとした手作りご飯を
食べとても美味しかったです。

6日目までは普通にご飯が食べられ、つわりがなおったと思うくらい。

7日目の退院する日は吐き気止めの点滴を取りました。

夫が迎えに来てくれて帰り道も高速道路を使って30分。
しかし、つわりは治っておらず。

車を駐車場に止める前にすでに吐き気がし、
急いで降りて家について、
すぐ吐きました。

この時まだ妊娠11週過ぎ。

退院してからも結局毎日吐くようになり、
精神的にも辛く、
遠方の実家の母と姉に来てもらいました。

つわりはいつ終わる?

12週後半くらいになると少しつわりが落ち着いたのに気付きました。
毎日吐かなくなったのです。

1日おきだったり4日に1回だったり。
16週に入るまでにだんだんつわりの感覚が広がり、
外食ができるように。
何を食べても気持ち悪くなる事はだいぶ減り減ってしまった体重を戻す意味もあっていっぱい食べてました。

双子妊娠なのでいつ切迫になるのかわからなかったので、
歯医者にも行きました。

しかし、歯医者って口を思いっきり触られるからか、
家帰ってから気分悪くなり吐いてしまいました。

16週・・・妊娠5か月。
この5か月に入った瞬間にピタっとつわりがなくなりました。

そこから出産の34週まで吐いたことは無いし、
気持ち悪くなったのも1回だけでした。

私は妊娠中、
子供がかなり小さかったため、
胃を圧迫されることがなく
出産当日までご飯はいっぱい食べていました。

まとめ

私は妊娠5か月でつわりが終わりましたので
実際つわりに苦しんだのは2か月ないくらいでしたので短かったです。

でも、もうあんな辛いつわりを経験したくないですね。

以上が体験談になります。

また、双子妊娠中はお腹が大きく張るため妊娠予防はしっかりと行っておく必要があります。「>>おすすめの妊娠線予防クリーム」のページで保湿力の高いクリームを紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました